Moodle最新版における変更点

Moodle最新版の変更点についてご紹介します。

「編集モードの開始」ボタンの位置が変更になりました

「編集モードの開始」のボタンが画面左上に移動しました。
詳しい操作方法はこちらをご覧ください。-> 編集モードの開始

「コース管理」メニューの表示方法が変更になりました

コース管理メニュー(コースに関わる設定を行うメニュー)は、画面左上の歯車のボタンから表示させるようになりました。

コースの設定を変更するには、「コース設定」→「コース設定を編集する」をクリックしてください。詳しい方法はこちら -> コース(講義)の設定を変更するには

 

左上の三本線アイコンでナビゲーションメニューの表示・非表示を切り替えるようになりました

サイトホームやマイコースなどのリンクが記載されたナビゲーションメニューは、画面左上の三本線アイコンをクリックして、表示・非表示を切り替えられます。

コースの参加者一覧は、コース内の三本線のアイコンからアクセスできます

コースの受講者一覧は、コースに入ってから三本線アイコンをクリックして左側のメニューを表示させ、「参加者」をクリックすると表示されます。

活動(課題・小テストなど)の設定変更を活動内の歯車アイコンから行えるようになりました

課題・小テストなどの設定変更については、活動名の横にある歯車アイコンから行えます。

コース画面から、「編集」→「設定を編集する」を選択する方法も従来通り可能です。

動画アップロードの方法が変更になりました

TIESV8にあったメディアプレーヤープラグインが廃止となったため、動画のアップロードが、YouTubeに動画アップし、コースにはURLを貼りつける方法に変更になりました。

詳細はこちら -> 動画のアップロード方法